高校野球ファンが待ち望む夏の甲子園

今年で第99回となる全国高校野球選手権大会の日程をご紹介します。

maxresdefault.jpg


第99回全国高校野球選手権大会の大会日程


まずは、2017年の大会日程ですが、

8月7日(月)から15日間(準々決勝翌日の休養日を含む)となっています。

なんで月曜日から開幕するの~?

出来れば日曜日にゆっくりと観たかったのに・・・

実は昨年の第98回大会も同日の8月7日から開幕しています。

しかし、昨年は日曜日だったのですがね。


雨天や延長再試合などがなく、順調に試合が進むと決勝戦は、8月21日(月)となりますね。

これまた月曜日かあ・・・


休養日は、8月18日(金)が準々決勝となりますので、8月19日(土)が休養日となります。

せっかくの土曜日なのに勿体ない感じもしますね。


大会日程をまとめますと

・8月7日(月)午前9時から開会式、以降3試合が予定されています。

・8月11日(金)の第2試合までが1回戦~第3試合から2回戦

・8月15日(火)の第3試合までが2回戦

・8月16日(水)の第1試合から3回戦

・8月18日(金)準々決勝

・8月19日(土)休養日

・8月20日(日)準決勝

・8月21日(月)午後2時から決勝~閉会式


今年も甲子園に行って応援したいと思っています♪



スポンサーリンク







組合せ抽選会


第99回全国高校野球選手権の組み合わせ抽選会は

8月4日(金)午後4時から大阪のフェスティバルホールで開催されます。

例年の抽選会の流れですと、まず予備抽選が行われ、北南北海道・東西東京の4校が抽選を行います。

これは、同一地区が初戦から対戦しないようにするためです。

その後、予備抽選の順番に45校が抽選を行っていきます。

最後に、選手宣誓が決定するといった流れです。


まとめ

これからいよいよ各都道府県で予選が開幕します。

そして、7月の終わりには、49校の代表校が決定し、8月4日(金)に組合せ抽選会があり、
8月7日(月)の開幕となっていきます。

待ちきれない思いですね。

そんな私と同じ気持の方に、昨年の熱闘甲子園のPVを一緒に見て待ちましょう!

(熱闘甲子園2016感動PV)