So-net無料ブログ作成
検索選択

選抜高校野球 2017 日程,選抜高校野球 2017 注目選手

選抜高校野球2017の日程と出場校・注目選手などの情報をお届けします!これを見ると2017年選抜高校野球大会が100倍楽しめます!

記事一覧

3..

組合せ
3月19日に開幕した第89回選抜高校野球大会!雨天のため一日順延となりましたが、24日の大会5日目で30校が出場し大会6日目の第2試合から2回戦となります。ここ..

記事を読む

注目選手
第89回選抜高校野球大会に4年ぶり21回目の出場となる早稲田実業!早稲田実業といえば「怪物」清宮幸太郎選手が大注目されていますが、2年生の野村大樹選手も実力では..

記事を読む

注目選手
第89回選抜高校野球大会に3年ぶり7回目の出場となる履正社!今大会、早実の清宮幸太郎選手と並び注目されるスラッガーが、履正社の安田尚憲選手です。安田尚憲選手は、..

記事を読む

注目選手
第89回選抜高校野球大会に4年ぶり21回目の出場となる早稲田実業!今大会も多くの注目選手がいる中、群を抜いて注目されるスラッガーが、早稲田実業の清宮幸太郎選手で..

記事を読む

3..

戦力分析
3月19日に開幕する第89回選抜高校野球大会に、21世紀枠で初出場が決まった多治見!昨秋の岐阜県大会を制し、東海大会では初戦・至学館に2-1で敗退しましたが、過..

記事を読む

選抜高校野球2017 2回戦の組み合わせと日程

3月19日に開幕した第89回選抜高校野球大会!

雨天のため一日順延となりましたが、24日の大会5日目で30校が出場し
大会6日目の第2試合から2回戦となります。

ここまで、大差が付いた試合もあり、接戦もありと存分に高校野球を
満喫させてもらっています♪


皆さんの応援する高校はどうですか?

私の場合は、個人的に応援する高校は無いのですが、
試合を観ていて負けているチームを応援してしまっています。


負けたチームには、「また夏に帰って来い!」といつも思うんですね。


前置きが長くなりましたが、それでは2回戦の組合せと日程をご紹介します。


nishinomiyaikoshien090315.jpg


2回戦の組み合わせ


32校が出場したセンバツ2017も、大会6日目の(3月25日)
第2試合から2回戦ということで8試合(16校)となります。


大会6日(3/25)

・第1試合:宇部鴻城(山口)- 大阪桐蔭(大阪)←※ここまでが1回戦

・第2試合:市呉(広島)- 履正社(大阪)

・第3試合:智弁学園(奈良)- 盛岡大付(岩手)


大会7日(3/26)

・第1試合:報徳学園(兵庫)- 前橋育英(群馬

・第2試合:福岡大大濠(福岡)- 滋賀学園(滋賀)

・第3試合:健大高崎(群馬)- 福井工大福井(福井)


大会8日(3/27)

・第1試合:秀岳館(熊本)- 作新学院(栃木)

・第2試合:東海大福岡(福岡)ー 早稲田実業(東京

・第3試合:静岡(静岡)- 大会6日第1試合の勝者



スポンサーリンク







2回戦以降の日程は?


大会8日の第3試合が終了すると、いよいよベスト8が出揃い
準々決勝は4試合となります。

試合開始時刻がこれまでの9時から8時30分となります。


大会9日(3/28)

第1試合:8時30分~

・第2試合:11時00分~

・第3試合:13時30分~

・第4試合:16時00分~


雨天順延などなく順調に試合が進むと3月29日(水)は、
休養日となります。

ただし準々決勝までに雨天などで2日以上日程が延長された場合は、 休養日はなくなりますので、ご注意くださいね。


すでに一日雨天順延となっていますので微妙な感じですね。


大会10日(3/29)準決勝

第1試合:11時00分~

第2試合:13時30分~


大会11日(3/30)決勝

12時30分試合開始予定


今年はどこが優勝するのか?とても興味がありますが、
また夏まで高校野球が見れないかと思うと寂しいですね。


高校球児のみなさん、怪我には十分注意して、頑張ってください!

早実の野村大樹選手は清宮幸太郎選手を超える?!

第89回選抜高校野球大会4年ぶり21回目の出場となる早稲田実業!

早稲田実業といえば「怪物」清宮幸太郎選手が大注目されていますが、
2年生の野村大樹選手も実力では決して負けていません。

清宮幸太郎選手より1学年年下ながら4番を打つ野村大樹選手のスゴさとは?

野村大樹選手の経歴など色々と調べてみました。


野村大樹選手のプロフィール


野村 大樹選手ですが、「のむら だいき」ではなく
「のむら だいじゅ」と読みます。


・出身地:兵庫県

・生年月日:2000年9月10日

・血液型:O型

・身長/体重:172㎝・80㎏

・投/打:右投げ右打ち

・ポジション:サード

・家族構成:両親


野村大樹選手が野球を始めたのは、宝塚の1年時で末広ルーキーズ
4年以降は、ブルーポンバーズに在籍しています。

中学校への進学は、京都の同志社中に進んでいます。

関西学院中等部という選択肢もあったようですが、
土曜日にも授業があるため野球の練習ができないといった理由で
同志社中に決めたそうです。


中学時代は、大阪福島シニアに在籍し、全国大会で3位に、ジャイアンツカップでは
16強入りするなど、またU-15日本代表選手にもなり4番を打っています。


高校には、同志社中ということもあり、このまま同志社高~同志社大という道も
あるのですが、お父様のアドバイスで「野球を続けるのなら早実・慶應に」と…


なんともスゴイ選択ですが、文武両道を約束し早稲田高に推薦入試で合格したそうです。

現在、野村大樹選手は、お母様と二人で八王子市内で暮らしているようで、
お父様は、一人兵庫で暮らしておられうようです。


お父様からすれば、寂しいでしょうが子供のためになら頑張れるのでしょうね。



スポンサーリンク







野村大樹vs清宮幸太郎


野村大樹選手が早稲田に強い憧れを感じた試合が、
2006年の夏の甲子園で、早実と駒大苫小牧の試合でした。

ご存じ、早実の斎藤佑樹投手と駒大苫小牧の田中将大投手の試合ですね。

当時5歳だった野村大樹選手は、初めて甲子園で観たのがこの試合だったそうです。

そういえば、清宮幸太郎選手もこの試合を観戦し、
野球を選んだとの逸話が残っています。

この二人が早稲田で出会うのは、運命だったのですね。


野村大樹選手と清宮幸太郎選手を比べてみると、
驚くことにスイングスピードが野村大樹選手の方が早いんです。


現在の両者のスイングスピードは定かではありませんが、
U18代表合宿中に計測した記録で清宮幸太郎選手は、

143㌔だったそうです。

そして、野村大樹選手の中学2年時は、なんと148㌔

高校球児のスイングスピードの平均が107㌔といわれていますから
驚異的な記録です。


プロ野球選手の中でも、スラッガーといわれる選手のスイングスピードは、
150㌔をオーバーするようですが、間違いなく将来その域に達することでしょう。


野村大樹選手の高校通算本塁打数は、23本塁打となっています。

同じころの清宮幸太郎選手は、22本塁打とほぼ同じ本塁打数ですが、
これからが楽しみでもあります。





まとめ


早実にとって、今大会は特別な年でもあります。

春夏を通じ50回目の甲子園出場となり、王貞治氏がエースでセンバツを制したのは、
1957年ですから、あれからちょうど60年という節目の年でもあります。

野村大樹選手は、身長172㎝と決して大きい方ではありませんが、
下半身が大きくがっしりとした体格ですね。

今後の活躍がとても楽しみな選手です。

履正社・安田尚憲選手の両親や兄もアスリート?!

第89回選抜高校野球大会に3年ぶり7回目の出場となる履正社!

今大会、早実の清宮幸太郎選手と並び注目されるスラッガーが、
履正社の安田尚憲選手です。


安田尚憲選手は、身長188㎝に体重92㌔と恵まれた体型で、
長打力がありバットコントロールも良く、また勝負強いバッターとして
早くも今秋のドラフト候補として注目されます。


この記事では、履正社の安田尚憲選手の経歴や両親・兄などについて
ご紹介いたします♪


安田尚憲選手のプロフィール


吹田市立豊津第一小学校出身の安田尚憲選手は、
小学6年時に阪神タイガースジュニアに在籍しています。

この阪神タイガースジュニアは、小学6年生を対象とし、
選ばれし選手のみしか入ることができません。


ここに在籍する選手は、真剣にプロ野球選手を目指し、
たとえ他のクラブに在籍していようとも、こちらを優先するといった
決まりがあるクラブです。


中学は、吹田市立豊津中学校で、中学時代は、レッドスターベースボールクラブに所属。

このクラブは、元阪神タイガースの赤星憲広氏が代表を務めています。


清宮幸太郎選手は、すでに「スーパー中学生」としてマスコミ等に
取り上げられてしましたが、安田尚憲選手は全くの無名でした。


それもそのはずで、レッドスターベースボールクラブは、
各連盟無所属のため大会の出場機会も限られています。


そのために、評価も広がりにくい状況にあったといえます。


履正社高校に進んだ安田尚憲選手は、1年の秋からレギュラーを獲得し、
翌春に一気に凄みが増したといわれます。


なんと、春から明治神宮大会までの8ヶ月ほどで
36本のホームランを量産しているのです!


(明治神宮大会2016)




スポンサーリンク







安田尚憲選手の家族は?


お父様の名前は、功さんといいます。

大阪にある大阪薫英女学院で駅伝部の監督を務められ、
2014年には、全国高校駅伝で優勝も経験されています。


お母様の名前は、多香子さんといいます。

やり投げで国体に出場するほどの選手だったそうです。


そして、一回り年上のお兄さんの亮太さん

PL学園の出身で、高校時代は捕手として活躍、現在ドジャースで活躍する
前田健太投手バッテリーを組んでいました。

その後、明治大学に進まれ、現在は、三菱重工名古屋で捕手として活躍されており、
また主将も務めています。


まさに、スポーツ一家といえますね!


まとめ


まだ調子の波がある安田尚憲選手ですが、
はまった時の豪快な一発は、清宮幸太郎選手以上のものがあります。


甲子園でホームランを披露すれば、さらに評価は上がってくることでしょう。

和製大砲と期待しています。

今後の活躍が本当に楽しみな選手です♪

清宮幸太郎選手はセンバツ2017でもホームランが打てるか?

第89回選抜高校野球大会4年ぶり21回目の出場となる早稲田実業!

今大会も多くの注目選手がいる中、群を抜いて注目されるスラッガーが、
早稲田実業の清宮幸太郎選手ですね♪

1年の夏以来、甲子園に帰ってくる清宮幸太郎選手。

高校通算78本塁打の超高校級スラッガーの再登場に大興奮です!

果たして、センバツ2017で清宮幸太郎選手はホームランを打てるのか?
そして、主将となった清宮幸太郎率いる早稲田実業は優勝できるのか?

大胆に予想してみます。


清宮幸太郎は左腕に弱い?!


昨秋の東京都大会決勝・日大三との対決で、早実の清宮幸太郎選手は、
櫻井周斗投手(日大三)から5打席連続三振を喫しています。


左腕の櫻井周斗投手は、最速144㌔の直球と、鋭いスライダーを武器とし、
昨秋の公式戦奪三振率は、なんと11.69!

あのスライダーに、さすがの清宮幸太郎選手でも手も足も出ませんでした。


(清宮幸太郎選手の5打席連続三振がこちら↓↓)




今大会の組み合わせは、どうなっているの?

早稲田実業は、初戦・明徳義塾と対戦します!(大会5日の第2試合)

明徳義塾のエースは、左腕の北本佑斗投手で、公式戦8試合で防御率が1.00。

130㌔台中盤のストレートながら伸びがあり、スライダー、カーブ、カットボールに
チェンジアップ、ツーシームと多彩な変化球を投げ込んできます。

清宮幸太郎選手にとっては、厄介な投手かもしれまませんね。

しかも、明徳義塾の馬淵監督といえば、甲子園通算48勝の名将!

勝つための野球を知り尽くしている監督です。

明徳義塾vs強打者といえばこのシーンですね。


(1992年8月16日 松井秀喜5打席連続敬遠↓ ↓)




大きな話題となったこのシーンですが、それだけ勝ちに拘る采配ともいえます。


では、2回戦以降はというと…

早稲田実業がいるゾーンには、

・東海大福岡vs神戸国際大付(大会5日の第1試合)

静岡vs不来方(大会5日の第3試合)

・宇部鴻城vs大阪桐蔭(大会6日の第1試合)となっています。


この中で、左腕のエースは、神戸国際大付の黒田倭人投手静岡の池谷蒼大投手
宇部鴻城の早稲田玲生投手となります。


この中で、静岡とは明治神宮大会で対戦し、清宮幸太郎選手は、池谷蒼大投手から
2安打と結果を残しています。


清宮幸太郎選手が極端に左投手に弱いということはなさそうですね。



スポンサーリンク







まとめ


清宮幸太郎選手は、ややオープンからしっかりと踏み込んで打ってくるだけに、
右投手が外角にコントロールしていても、きっちりと打ち返してきます。

中でも、緩い球についても、しっかりと軸足に体重をかけ、待てるところが
流石に超一流バッターです。


早実が優勝できるかどうかというと、優勝候補に間違いはありませんが、
カギは、投手陣にあるのではないでしょうか?!

2015年以来の甲子園での活躍を期待したいですね。


【清宮幸太郎】夏の甲子園2015での初ホームラン ↓↓




【歴代高校球児ホームランランキング

山本大貴 107本  神港学園~JR西日本
黒瀬健太 97本  初芝橋本~ソフトバンク
伊藤諒介 94本  神港学園~法大~大阪ガス
中田翔  87本  大阪桐蔭~日本ハム
大島裕行 86本  埼玉栄~西武
横川駿  85本  神港学園~立命館大
鈴木健  83本  浦和学院~西武~ヤクルト
中村剛也 83本  大阪桐蔭~西武
高橋周平 71本  東海大甲府~中日
奥浪鏡  71本  創志学園~オリックス
城島健司 70本  別府大付~ダイエー
平田良介 70本  大阪桐蔭~中日
筒香嘉智 69本  横浜高~横浜
平尾博司 68本  大宮東~阪神~西武
藤嶋誠剛 68本  岩陽~日本ハム

すでに清宮幸太郎選手は歴代9位に入っているのですね♪


センバツ2017でも豪快なホームランを見たいです♪

【選抜高校野球2017 戦力分析】多治見の注目選手は?

3月19日に開幕する第89回選抜高校野球大会に、21世紀枠で初出場が決まった多治見!

昨秋の岐阜県大会を制し、東海大会では初戦・至学館に2-1で敗退しましたが、
過去16年で一度も岐阜県から21世紀枠での出場がなかったことや、
学校創立が大正12年の伝統校であり、県大会では16強以上の常連校として成績を残している
ことなど、他校の模範となり選考されました。

この記事では、多治見高校の戦力分析とメンバーの出身中学等をまとめました。


岐阜県多治見市にある県立多治見高校はの部員数は、
3年生18人(内女子1人)に2年生22人(内女子2人)の40人になります。


甲子園には、春夏を通じて今回が初出場となります。


それでは、2017年の多治見高校の戦力分析をご紹介します。


1454050304_aflo_wkeb284689.jpg


多治見高校の戦力分析


昨秋の新チームとなっての試合成績は、37試合行い17勝17敗3分けで、
そのうち公式戦は、11試合行い10勝1敗となっています。


【打撃力】

公式戦のチーム打率317、本塁打0本、盗塁14となっています。


活発な上位打線!

1番を打つ山田智也捕手は、長打力と俊足な選手で公式戦打率378

3番を打つ加藤将輝中堅手は、公式戦打率459

4番を打つ主将の佐藤昴気一塁手は、勝負強い選手で公式戦打率400

5番を打つ岡井俊樹三塁手は、公式戦打率389


強打というイメージはありませんが、機動力を使い少ないチャンスを ものにする打線となります。


【投手力】

エース右腕の河地京太投手は、昨年の春のオーバースローから
サイドスローにフォームを変え、球速もアップ!

マウンド度胸もあり信頼の厚いエースとなっています。


控えには、右スリークオーターの奥村康平投手と、
サイドスローの中里宇杏投手に左腕の前田歩夢投手
豊富な投手陣を誇ります。


河地 京太投手は、公式戦8試合、58回1/3を投げ

・防御率:1.23

・自責点:8

・失点:16

・奪三振:36


奥村 康平投手は、公式戦5試合、16回を投げ

・防御率:1.69

・自責点:3

・失点:4

・奪三振:14


中里 宇杏投手は、公式戦2試合、10回を投げ

・防御率:1.80

・自責点:2

・失点:4

・奪三振:7


前田 歩夢投手は、公式戦3試合、5回2/3を投げ

・防御率:4.76

・自責点:3

・失点:3

・奪三振:4


エースの河地投手は、昨秋の東海大会で強豪の至学館(愛知)相手に2失点と好投!

甲子園でも、大いに期待できますね♪



スポンサーリンク







多治見高校野球部メンバーの出身中学まとめ


多治見高校の野球部OBには、元阪急の投手・梶本靖郎氏がいます。

それでは、2017年多治見高校の主力メンバーの出身中学をご紹介します。

名前・ポジション・学年(身長・体重/投・打/公式戦打率)
出身中順になっています。


河地 京太 投手 3年(177㎝・77㎏/右投・右打/263)
多治見市立北陵中(岐阜東濃シニア

山田 智也 捕手 3年(171㎝・63㎏/右投・左打/378)
多治見市立笠原中(岐阜東濃シニア)

佐藤 昴気 一塁手 主将3年(174㎝・73㎏/右投・左打/400)
多治見市立多治見中(岐阜東濃シニア)

熊埼 優斗 二塁手 3年(164㎝・58㎏/右投・右打/222)
土岐市立西陵中

岡井 俊樹 三塁手 3年(177㎝・64㎏/右投・右打/389)
多治見市立陶都中(岐阜中農ボーイズ

小西 克輝 遊撃手 3年(170㎝・60㎏/右投・右打/313)
多治見市立多治見中

進士 純之介 左翼手 3年(170㎝・59㎏/右投・左打/103)
多治見市立陶都中

加藤 将輝 中堅手 3年(170㎝・64㎏/右投・左打/459)
多治見市立笠原中(岐阜東濃シニア)

後藤 太智 右翼手 3年(163㎝・64㎏/右投・右打/000)
中津川市立苗木中(岐阜東濃ボーイズ)

奥村 康平 投手 3年(181㎝・69㎏/右投・右打/250)
土岐市立土岐津中

中里 宇杏 投手 3年(179㎝・74㎏/右投・右打/333)
瑞浪市立瑞浪中

山本 航大 捕手 3年(165㎝・63㎏/右投・右打/000)
多治見市立笠原中

前田 歩夢 投手 3年(177㎝・56㎏/左投・左打/286)
多治見市立陶都中

玉置 裕都 中堅手 3年(165㎝・54㎏/右投・両打/)
多治見市立笠原中

小池 秀馬 二塁手 3年(165㎝・55㎏/右投・左打/182)
中津川市立坂本中(中津恵那シニア)

藤井 悠太 遊撃手 3年(173㎝・68㎏/右投・右打/)
土岐市立土駄知中

中川 健輔 一塁手 3年(166㎝・68㎏/右投・両打/000)
多治見市立多治見中(美濃加茂シニア)

水野 皓太 右翼手 3年(167㎝・58㎏/右投・右打/)
土岐市立土岐津中


以上、ベンチ入り予想メンバー18名の紹介でした。

もちろん地元の子ばかりとなっていますね。


◇監督:高木 裕一
岐阜県生まれの54歳。

東海大相模高から東海大に進まれ、大学卒業後は、多治見市役所に勤務。

1998年より多治見高校の監督に就任されています。

高校時代は、2番・左翼手として活躍されました。


多治見高校のまとめ


決して派手ではありませんが、昨秋岐阜県大会を制し
実力はあるチームです。

個々の選手が持てる力を100%だし、まずは甲子園1勝が目標ですね。

初出場ですが、岐阜県代表として存分に楽しんで欲しいです♪
Copyright © 選抜高校野球2017 日程と出場校・注目選手まとめ! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。