第89回選抜高校野球大会に、2年連続3回目の出場が決まった創志学園!

昨秋の岡山県大会では3位となり、中国大会では4強入りを果たしセンバツの切符を手にしました。

この記事では、創志学園高校の戦力分析とメンバーの出身中学等をまとめみました。


岡山県岡山市にある創志学園高校の部員数は、、
3年生26人(内女子1人)に2年生35人の61人になります。


練習は、学外に照明付きの専用球場があり、室内練習場はありません。

甲子園には、これまで夏1回春は今年で3回目となり、
甲子園初出場は、2011年のセンバツ、創部1年目に1年生だけで出場し、
戦後史上最速と注目を集めました。


それでは、2017年の創志学園高校の戦力分析をご紹介します。


1454050304_aflo_wkeb284689.jpg


創志学園高校の戦力分析


昨秋の新チームとなっての試合成績は、63試合行い40勝17敗6分で、
そのうち公式戦は、11試合行い8勝3敗となっています。


【打撃力】

公式戦のチーム打率335、本塁打2本、盗塁17となっています。


注目選手は、4番でエースの難波侑平投手です。

難波投手は、公式戦打率341、本塁打1本と投打の大黒柱として活躍。

バットコントロールに、定評があるバッターです。

また、1番を打つ主将の山本 蒼中堅手は、50㍍を5秒8の俊足で、
公式戦打率は532、本塁打1本、盗塁6と切り込み隊長として十分な存在感があります。


昨年も春夏と連続し甲子園に出場しており、旧チームと比較すると、
機動力はやや劣るものの破壊力は上のチームとなっています。


【投手力】

エース右腕の難波侑平投手の武器は、多彩な変化球にあり、
スライダー、カーブ、フォーク、シュート、ナックル
制球力も抜群です。

最速143㌔のストレートは、伸びがあり安定感のある投手として注目されています。

2番手には、左腕の秋山竜彦投手が控え、緩急をいかし打たせてとる投球をみせるなど、
投手陣に厚みもあります。


難波 侑平投手は、公式戦11試合、85回2/3を投げ

・防御率:1.26

・自責点:12

・失点:14

・奪三振:53


秋山 竜彦投手は、公式戦4試合、9回1/3を投げ

・防御率:0.96

・自責点:1

・失点:6

・奪三振:3


その他、左腕の楠 七海投手に普段は遊撃手として出場する
右腕の中山 瞬投手が控えています。


難波投手は、昨年の夏の甲子園でもマウンドを経験しており、
また、主には1番・レフトで出場していました。



スポンサーリンク







創志学園野球部メンバーの出身中学まとめ


創志学園のOBには、昨年ドラフト5位で巨人に指名された高田萌生投手に、
オリックスの奥浪鏡選手がいます。

それでは、創志学園高校の主力メンバーの出身中学をご紹介します。

名前・ポジション・学年(身長・体重/投・打/公式戦打率)
出身中順になっています。


難波 侑平 投手 3年(178㎝・75㎏/右投・左打/341)
岡山市立操南中(岡山シニア

小林 勇輝 捕手 3年(179㎝・76㎏/右投・左打/333)
兵庫県・尼崎市立南武庫之荘中

金山 昌平 一塁手 2年(182㎝・84㎏/右投・左打/341)
大阪府・大阪市立三稜中(住吉大和川シニア)

木村 匠汰 二塁手 3年(165㎝・65㎏/右投・右打/250)
兵庫県・高砂市立荒井中(ヤング・全播磨硬式野球団)

麻生 竜也 三塁手 3年(174㎝・84㎏/右投・右打/341)
兵庫県・姫路市立林田中

中山 瞬 遊撃手 2年(180㎝・86㎏/右投・右打/324)
鳥取県・鳥取市立桜ヶ丘中(鳥取クラウンボーイズ)

西林 里久 左翼手 3年(170㎝・65㎏/右投・右打/368)
大阪府・茨木市立平田中(ニューヤンキース)

山本 蒼 中堅手 主将3年(178㎝・72㎏/右投・左打/532)
兵庫県・たつの市立御津中

井上 拓哉 右翼手 3年(175㎝・72㎏/右投・右打/412)
兵庫県・丹波市立柏原中(氷上ボーイズ)

秋山 竜彦 投手 3年(165㎝・65㎏/左投・左打/667)
岡山市立足守中(岡山西シニア)

楠 七海 投手 3年(170㎝・68㎏/左投・左打/)
津山市立中道中(津山ボーイズ)

藤原 駿也 捕手 2年(176㎝・82㎏/右投・両打/132)
岡山市立東山中(岡山ボーイズ)

志船 蒼 内野手 2年(174㎝・71㎏/右投・右打/)
兵庫県・宍栗市立山崎東中

宮崎 竜成 内野手 2年(168㎝・67㎏/右投・左打/000)
徳島県・北島町立北島中(ヤング・徳島ホークス)

角本 昴祐 外野手 3年(168㎝・66㎏/右投・右打/)
兵庫県・姫路市立網干中

貝原 伶耶 内野手 3年(170㎝・68㎏/右投・右打/500)
岡山市立高松中

金谷 温宜 外野手 2年(166㎝・68㎏/左投・左打/273)
鳥取県・鳥取市立桜ヶ丘中(鳥取ボーイズ)

斎藤 虎之介 外野手 3年(161㎝・60㎏/右投・左打/000)
広島県・広島市立大塚中(ボーイズ・広島ジャガーズ)


以上、ベンチ入り予想メンバー18名の紹介でした。

18名の内、兵庫県が7人、大阪府が2人、鳥取県が2人、徳島県が1人、
広島県が1人となっています。


◇監督:長澤 宏行
兵庫県生まれの63歳。

市西宮高から日体大に進まれ、2003年に神村学園高の監督に就任し、
05年のセンバツに初出場し準優勝を果たしています。

2010年の創部と同時に創志学園の監督に就任し、春夏通じ甲子園に3回導いています。


創志学園のまとめ


創部7年目にしてセンバツに3回目の出場となる創志学園。

経験豊富な監督の下、狙うは全国制覇ですね。

そのカギを握るのは、チームの大黒柱・難波投手でしょうか?!