第89回選抜高校野球大会に、26年ぶり4回目の出場が決まった福岡大大濠!

正式名称は、福岡大学附属大濠高等学校といい、大濠は「おおほり」と読みます。


昨秋の福岡県大会で優勝し、また九州大会も制しセンバツの切符を手にしました。

この記事では、福岡大大濠高校の戦力分析とメンバーの出身中学等をまとめました。


福岡県福岡市にある福岡大大濠高校の部員数は、、
3年生17人に2年生24人の41人になります。


練習は、学外に照明付きの専用球場があり、室内練習場はありません。

これまで甲子園には、夏3回春は今年で4回目となり
過去の最高は、1989年の夏にベスト8になっています。


それでは、2017年の福岡大大濠高校の戦力分析をご紹介します。


1454050304_aflo_wkeb284689.jpg


福岡大大濠高校の戦力分析


昨秋の新チームとなっての試合成績は、51試合行い39勝7敗5分で、
そのうち公式戦は、13試合行い12勝1敗となっています。


【打撃力】

公式戦のチーム打率345、本塁打4本、盗塁12となっています。


注目は、高校通算41本塁打で3番を打つ古賀悠斗捕手です。

古賀捕手は、公式戦打率435、本塁打2本と高アベレージをマーク、
守りでは、二塁への送球が1.86秒と肩もある捕手でプロも注目しています。

そんな古賀捕手は、元々1年夏から三塁のレギュラーでしたが、
捕手に転向したのが5か月前というから驚きです。


また、不動の4番バッター・東怜央一塁手は、公式戦打率311
本塁打1本と古賀捕手と並び打線の軸として活躍しています。


3番・4番と警戒される中、5番の働きがポイントとなりそうですが、
5番の稲本侑星三塁手も公式戦打率400と存在感を示しています。

切り込み隊長の久保田有哉遊撃手は、出塁率も高く公式戦打率462
長打力もあり、塁にでれば一気の勢いに乗る打線となります。


【投手力】

エース・右腕の三浦銀二投手は、最速144㌔にカーブ、スライダーの制球力もよく、
なんといっても公式戦13試合を一人で投げぬいた強靭な投手です。


もの凄いスタミナですね。

控えには、藤田太斗投手徳原世羅投手和田穣成投手といますが、
エースの三浦投手が降板するということは、まず考えられない
そんな状況です。


三浦 銀二朗投手は、公式戦13試合、110回を投げ

・防御率:1.72

・自責点:21

・失点:22

・奪三振:99


エースの三浦投手は、頭脳的な配球が持ち味で、
古賀捕手との相性も抜群のようです。



スポンサーリンク







福岡大大濠野球部メンバーの出身中学まとめ


福岡大大濠のOBには、昨年のドラフトで阪神に4位指名された浜地真澄投手に
中日の古本武尊外野手、ソフトバンクの大石達也投手など
多くのプロ野球選手を輩出しています。

それでは、福岡大大濠高校の主力メンバーの出身中学をご紹介します。

名前・ポジション・学年(身長・体重/投・打/公式戦打率)
出身中順になっています。


三浦 銀二 投手 3年(175㎝・73㎏/右投・右打/308)
福岡市立筑紫丘中

古賀 悠斗 捕手 3年(175㎝・73㎏/右投・右打/435)
筑紫野市立筑山中(フレッシュ・オール筑紫ベースボールクラブ)

東 伶央 一塁手 3年(182㎝・90㎏/右投・右打/311)
宗像市立城山中(宗像ボーイズ)

斎藤 友哉 二塁手 3年(168㎝・65㎏/右投・右打/317)
福岡市立住吉中(福岡ボーイズ)

稲本 侑星 三塁手 2年(174㎝・76㎏/右投・左打/400)
北九州市立浅川中(フレッシュ・自由ヶ丘ベースボールクラブ)

久保田 有哉 遊撃手 3年(173㎝・65㎏/右投・右打/462)
福岡市立原中央中

樺嶋 竜太郎 左翼手 2年(182㎝・75㎏/右投・右打/326)
みやま市立東山中(フレッシュ・筑後サガンホークス)

西 隼人 中堅手 2年(176㎝・70㎏/右投・左打/238)
糸島市立前原西中(フレッシュ・西福岡メッツ)

平野 孝太朗 右翼手 3年(172㎝・63㎏/右投・左打/270)
大宰府市立大宰府西中(フレッシュ・オール筑紫ベースボールクラブ)

藤田 太斗 投手 2年(172㎝・72㎏/左投・左打/)
福岡市立原中央中

徳原 世羅 投手 2年(187㎝・75㎏/右投・右打/)
福岡市立百道中(フレッシュ・城南サンボーイズ)

矢野 貴大 捕手 3年(178㎝・68㎏/右投・右打/)
福岡市立下山門中(フレッシュ・城南サンボーイズ)

仲田 慶介 内野手 3年(173㎝・65㎏/右投・左打/000)
福岡市立原北中

阿具根 幹人 内野手 2年(173㎝・65㎏/右投・右打/)
福岡市立友泉中(フレッシュ・福岡アストロズ)

藤田 輝 外野手 3年(167㎝・63㎏/右投・右打/)
筑紫野市立二日市中(フレッシュ・筑紫野アローズ)

和田 穣成 内野手 3年(164㎝・64㎏/右投・左打/)
福岡市立金武中

今泉 翼 内野手 3年(176㎝・69㎏/右投・左打/)
福岡市立原北中

亀井 毅郎 外野手 主将3年(175㎝・67㎏/右投・右打/)
福岡市立城南中


以上、ベンチ入り予想メンバー18名の紹介でした。

福岡県出身の選手ばかりですね!


◇監督:八木 啓伸
福岡県生まれの歳。

福岡大大濠高から立命館大に進まれ、卒業後は銀行マンに。

しかし、2004年3月にコーチに就任し、2010年4月から監督に就任されています。


福岡大大濠のまとめ


絶対的エースの三浦銀二投手とプロ注目の古賀悠斗捕手を中心に、
攻守でハイレベルなチームに仕上がりつつあります。

しかし、春は過去3回とも初戦敗退を喫しているだけに、
まずは1勝をあげ、波に乗ればそのまま優勝もありそうな予感!


この春、注目の一校です♪