3月19日に開幕する第89回選抜高校野球大会!

1月27日センバツ選考委員会が開催され、一般枠28校明治神宮枠1校
21世紀枠3校の32校が発表されました。

センバツ出場が決定した32校の皆さん、おめでとうございます!

ところで、出場校に万一、何かのアクシデントが発生し、
選抜大会に出場出来ないような状態となった場合のため
補欠校が決まっています。


この記事では、甲子園まであと一歩と迫った補欠校をご紹介いたします。


nishinomiyaikoshien090315.jpg


一般選考枠+明治神宮枠


北海道地区(1校)
北海道地区の一般選考出場枠は、わずか1校

札幌日大
札幌日大は、昨秋の北海道大会で準優勝しています。
これで、昨年の夏に続く2季連続での準優勝となってしまいました。


東北地区(2校)
東北地区の一般選考出場枠は、2校

・酒田南(山形県)
酒田南は、昨秋の山形県大会で準優勝し、
東北大会では、ベスト8になっています。

・聖光学院(福島県)
聖光学院は、昨秋の福島県大会で優勝し、
東北大会では、ベスト8になっています。


◇関東地区(2校)
関東地区の一般選考枠出場枠は東京都と合わせて6校

・慶応(神奈川県
慶応は、昨秋の神奈川県大会で優勝し、
関東大会では、ベスト8になっています。

・山梨学院(山梨県)
山梨学院は、昨秋の山梨県大会で優勝し、
関東大会では、ベスト8になっています。


◇東京都地区(2校)

・日野
日野は、昨秋の東京都大会でベスト4になっています。
都立高で唯一の4強です。

・国士館
国士館も昨秋の東京都大会でベスト4になっています。


◇北信越地区(2校
北信越地区の一般選考出場枠は2校

・日本航空石川(石川県)
日本航空石川は、昨秋の石川県大会で優勝し、
北信越大会でベスト4になっています。

・日本文理(新潟県)
日本文理は、昨秋の新潟県大会で優勝し、
北信越大会でベスト4になっています。


東海地区(2校)
東海地区の一般選考出場枠は2校

・中京大中京(愛知県)
中京大中京は、昨秋の愛知県大会で優勝し、
東海大会でベスト4になっています。

三重(三重県)
三重は、昨秋の三重県大会で3位、
東海大会では、ベスト4になっています。


◇近畿(2校)
近畿地区の一般選考出場枠は6校

昨秋の明治神宮大会で履正社(大阪)が優勝しましたので、
明治神宮枠として1校が追加され、2017年は7校となりました。

・和歌山東(和歌山県)
和歌山東は、昨秋の和歌山県大会で優勝し、
近畿大会では、初戦で敗退しています。

・上宮太子(大阪府)
上宮太子は、昨秋の大阪府大会で優勝し、
近畿大会では、ベスト8になっています。


◇中国地区(2校)
中国地区の一般選考出場枠は、四国地区と合わせて5校

・鳥取城北(鳥取県)
鳥取城北は、昨秋の鳥取県大会で優勝し、
中国大会でベスト4になっています。

・広島新庄(広島県)
広島新庄は、昨秋の広島県大会で優勝し、
中国大会でベスト8になっています。


◇四国地区(2校)

・英明(香川県)
英明は、昨秋の香川県大会で3位になり、
四国大会でベスト4になっています。

・済美(愛媛県)
済美は、昨秋の愛媛県大会で3位になり、
四国大会でベスト4になっています。


◇九州地区(2校)
九州地区の一般選考出場枠は4校

・鹿児島実業(鹿児島県)
鹿児島実業は、昨秋の鹿児島県大会で準優勝し、
九州大会でベスト8になっています。

・佐賀商(佐賀県)
佐賀商は、昨秋の佐賀県大会で準優勝し、
九州大会でベスト8になっています。



スポンサーリンク







21世紀枠


21世紀枠の補欠校をご紹介します。

・高千穂(宮崎県)
高千穂は、昨秋の宮崎県大会で準優勝し、
九州大会では、初戦・れいめいに敗退しています。

今年で創立100周年を迎え、剣道部の強豪校として知られています。

・洛星(京都)
洛星は、昨秋の京都府大会でベスト8になっています。

京大や阪大などの難関大学に多くの合格者を出す進学校として知られています。

文武両道として有名で87年のセンバツにも補欠校になっています。


以上の21校(21世紀枠含)が、第89回選抜高校野球大会の補欠校となっています。

どこの高校も甲子園まであと一歩というところまで来ています。

この悔しさをバネに夏の大会では、好成績を残して欲しいですね。


ガンバレ!高校球児!!

 カテゴリ